Mina Log - ミナログ -

空飛ぶデザイナーが見つけた、世界の「デザイン」と「クオリティ・オブ・ライフ」

突然チューリッヒ Part 3 -Food -【ミナログ】


チューリッヒから帰国して、何が美味しかった〜?と聞かれて

必ず答えていたことは、

 

「チーズとチョコレートが死ぬほど美味しい!」です。

 

まず、チーズ。スイスではチーズの1人当たりの平均年間消費量が約22キロ!

www.swissinfo.ch

 

これは、実際に住んでみると実感します。

普通のスーパーでもチーズの売り場は日本の5倍は面積を持っていますし、

種類は100倍ぐらいあるかもしれません。見たことないチーズもいっぱいです。

チーズ好きな夫にとってはまさに天国で、知らないうちに、現地でチーズソムリエの資格を取っていたのには驚き。
(スイス生活で、彼の週末の過ごし方が激変したのはまたいつか書きます。)

 

私も到着したらすぐに連れて行ってもらったのが、ラクレットのお店です。

ラクレットは、穴があいていて溶かして食べるタイプのチーズ。

ハイジが食べていたのは、ラクレットだったんだ!とこの歳になって知りました。

 

f:id:sensedemina:20190417173533j:plain

ハイジのこのシーン、覚えていますか? これがラクレットでした!

チューリッヒの川沿いの旧市街にあるラクレット屋さんは、

気楽に入れるスポーツバー?カフェ?みたいな感じ。

お店の前を通るとチーズを焼く匂いが漂って、シズル感いっぱい。

気のいいお兄さんが厨房が見えるところに座りなよ!と案内してくれました。

 

 

お兄さん、おしゃべりしながら手早く作り上げて行きます。

 

日本から来たんだね!日本はすごくいい国だ!寿司がめちゃくちゃ美味しかった。

また日本に行きたいけれど、東京はスイス並みに物価高いね!

毎日チーズ料理してるから、チーズはもういらない(笑)とずっと話してました。

f:id:sensedemina:20190425150137j:plain

この長細い卵焼き器みたいなフライパンでラクレットを温めます。

 

 

f:id:sensedemina:20190425150205j:plain

アツアツが運ばれて来ました!

 

私たちは、ポテトとソーセージのトッピングにガーリックとベーコンを入れました。

もう好きなもの、全部入りという感じ。

このお料理は、野菜はチーズを食べるための味付けという感じですね。

キリッと冷やした白ワインか、ロゼとの相性が抜群です!

 

シンプルこそ美味しい!を実感する、スイスの国民食でした。

 

チョコレートについてはまた後日書きますね。

 

'.:*:'.:*:'.:*:'.:*:'.:*:'☆

〜デザインで旅をしよう〜Mina Usui

講演会・取材・執筆のお問い合わせは
info@minaexclusives.comまでお願いいたします。

'.:*:'.:*:'.:*:'.:*:'.:*:'☆