Mina Log - ミナログ -

空飛ぶデザイナーが見つけた、世界の「デザイン」と「クオリティ・オブ・ライフ」

プロが伝授!100均すら使わない、サービス花束で可愛く飾る方法。【ミナログ】

毎日、雨、雨、雨・・・

 

気分転換にお花でも飾りたいけれど、

いつも、花瓶にバサッと入れてるだけ。

 

もっと可愛い飾り方、自分でできないかしら・・・。

と思うことありませんか?

 

今回は、プロも自宅で実践している、

 

お花屋さんや、スーパーのサービス花束で

100均も使わず、お家にあるもので、

おしゃれなコーナーを作る

 

方法を伝授します。

 

f:id:sensedemina:20190707182635j:plain

こんなアレンジを作ってみましょう。

 

必要なもの

*スーパーやお花やさんのサービス花束1つ。(カラフルな花束がオススメ。)

*ジャムやスイーツの可愛いビン。

*トレーか、お盆 1つ

*お庭からの雑草!

*花ばさみ

 

作り方

お家にある空き瓶を集めましょう。

 

f:id:sensedemina:20190707182629j:plain

こんな風に集めてみましょう。

 

ジャムやスイーツのビンって、可愛いものは結構捨てられないですよね。

今回はこの子たちをぜひ活用しましょう!

 

これなら、100均グッズすら使いませんよね。

 

大きさ、高さは色々なものがオススメです。

 

実は、私たちプロのフラワースタイリストは

空き瓶コレクター。

仕事に使えそうなモノって、

案外生活の中にたくさんあるのです。

 

デザイン性の高いビンはフラワーベースに。

大きさがちょうど良いビンは、落とし=

(水を入れることができない器に入れ子にする)

に使ったりして、とっても重宝しています。

 

花束を小分けにカットする

 

f:id:sensedemina:20190707182650j:plain

まずは、こんな風にざっくりとカットしてしまいます。

今日はお花屋さんのサービス花束を買ってみました。

選び方のコツは、カラフルなお花が入っているもの。

小分けにするので、色で遊べて可愛いです。

 

*ひまわり
*ユリ
*ジニア 
*ベニバナ

 そして、ベランダの鉢から抜いた雑草!

です。

 

お花はまずざっくりと短く切って、

そのあと、個別にビンの高さに合わせてカットしましょう。

 

菊のような小分けになっているお花も、

そのまま枝分かれしている茎から切って。

  

トレーにビンを並べます。

 

お盆やトレーにビンをランダムに並べ、お水を入れましょう。

丸盆でも良いですが、四角いトレーがオススメ。

いざ置く時に場所を取りません。

 

アレンジを作りましょう。

 

f:id:sensedemina:20190707182659j:plain

大きなジャムのビンにはユリの花。もう一つのビンにはひまわりを。

 

 今回は、梅雨時にシャキッと気分を上げてくれる

イエロー・オレンジ系の花たちを、小分けにしました。

 

なぜオレンジ系かは、先日のブログでお話しした通りです。

 

www.sensedemina.com

 

オレンジやレモンの簡単なスタイリング方法もご紹介しました。

 

f:id:sensedemina:20190708091255j:plain

レモンとミントの香りが爽やか。ナスタチウムの花の色もバッチリ。

 

 ビンとお花のバランスをとりながらアレンジしていきます。

 

- 大きな顔のお花(ひまわり、ユリ)は、

短く切って、大きめのビンの淵に顔が乗るように

入れましょう。

1種類づつ分けて入れた方がメリハリがつきます。

それぞれのビンに、小さい顔のお花を混ぜます。

 

- 大きい顔のお花を高めに入れると、

不安定に見えるので、注意しましょう。

 

- 小さいビンには、小さなお花をいくつかまとめてみましょう。

(グルーピングと言います。)

蕾のようなお花は、ちょっと飛び立たせると、

アレンジに動きがつきますよ。

 

こうやってお花を小分けにすると、

小さな花束もボリューミーに見える効果バツグン!なのです。

 

仕上げ

市販のお花だけだとグリーンが足りないので、

ここは、なんと・・・

 

雑草!

 

を入れて、動きを出しましょう。

 

プランターにすぐ生えてくる稲のような雑草、

これ、アレンジに動きがつきナチュラルな

雰囲気になって、とっても素敵です。

 

入れすぎると、少しうるさく見えるのでご注意ください。

 

f:id:sensedemina:20190707182549j:plain

雑草とはとても思えないぐらい、可愛いにゃん


 

ちなみに、随分前から花市場でも、雑草は素敵な名前がついて

それなりのお値段で売っています。

 

例えば、猫じゃらし=ラグラスとか。

 

私の尊敬するパリのフローリストは雑草づかいのうまい人です。

雑草!ポイントなのでぜひ活用してみてくださいね。

 

お家に飾りましょう!

 

玄関のウェルカムコーナー、

キッチンカウンターの上に、

リビングに椅子を置いてその上に・・・

お家の可愛いポイントを見つけて飾りましょう。

 

トレーごと飾ることにより

一つの別空間が生まれます。

 

実際、私もこの方法でウェディングや撮影花も作ったり、

お仕事で余ったお花を自宅で飾っています。

 

注意!

猫ちゃんのいらっしゃるお宅の方!

雑草があると、猫ちゃんがしつこくやってきますので

アレンジを倒されないようにご注意ください(笑。

 

f:id:sensedemina:20190707182536j:plain

トラ猫ぐりちゃん。すぐに手を出してくれる。気の利くアシスタントと思いたい。

f:id:sensedemina:20190707182654j:plain

三毛猫はなちゃん。もう夢中。

 

いかがでしたか?

 

デイリーのお花は、100均も使わず、

お家にあるビン、サービス花と雑草で可愛く。

 

お家にフレッシュな花と緑があるって、

小さなひと手間でできる、

「クオリティ・オブ・ライフ」

 ですね!

 

お花の心理効果の海外の記事も

ご参考にどうぞ。

 

www.sensedemina.com

 

 

ぜひお試しくださいね!