Mina Log - ミナログ -

空飛ぶデザイナーが見つけた、世界の「デザイン」と「クオリティ・オブ・ライフ」

リネン(麻)で、ウエスを作る。

リネンが大好きで、家の寝具やテーブルクロスなどはほとんどリネンです。

 

リネン=麻は、丈夫な生地で10年は使える、、と言われるのですが、

なぜか我が家はシーツや枕カバーが破れて数年でチェンジ。

洗い方や干し方が悪いのかな・・・。

 

新たにリメイク・・・はミシンもかけるしハードルが高いので、手始めに何でもいいから簡単にできるもの!と、最も手のかからない”ウエス”を作ることにしました。

 

”ウエス”とは機械の汚れなどをふく、ボロ布のこと。

小さく切った布で、キッチンの油汚れなどを拭いてそのまま捨てられます。

 

薬局にキッチンタオル買いに行こうにも、トイレットペーパーを買う人ですごく並んでいて何かと不便な東京都民生活。

 

自粛期間は、家にあるものをできるだけ再利用と決めました。

f:id:sensedemina:20200411154523j:plain

さあ、切りますよ。

 

色々ある中で今日手に取ったのは、破れが目立つ枕カバー。

 

枕カバーの縫い目を少し切ったら、一気に両側を引っ張ると、ピーっと綺麗に裂けます。

 

f:id:sensedemina:20200411154658j:plain

裂いても、リネンは何だか可愛い。

 

f:id:sensedemina:20200411154738j:plain

いい風合いです。

ピーッ、チョキチョキ、ピーッ、チョキチョキ

 

ひたすら、切って裂いてを繰り返します。

 

この裂けていく感覚が気持ちよくて、ムービングメディテーションのようです。

 

洗い倒して柔らかくなったリネンは、吸水性も高いのでウエスには向いているそう。


ワイングラスをふくのにも毛羽立たず良い、とどこかで読んだので、
生地がしっかりしていそうなところは、そのままワイン拭きに残しました。

f:id:sensedemina:20200411154843j:plain

左側はウエス、右は大きめに切ってワイングラスふき。

人が何かしていると必ず一度は点検に来る、ぐりちゃん。

 

f:id:sensedemina:20200411154613j:plain

M: こんなんでどうですかね〜? G:よし!OK だ!

 

f:id:sensedemina:20200411154544j:plain

ウエスを気に入った様子。

君たちのお掃除にも、使うからね。

こんな普通な小さなことですが、こんな時ぐらいじゃないとできないので何だか嬉しい自分がいます。